もろみ酢ダイエットとは

もろみ酢ダイエットとは

もろみ酢ダイエットというダイエット方法があるのをご存知でしょうか。もろみとは焼酎や泡盛を造る時に出るもので、これを醸造し酢にします。

 

もろみとは、しょうゆやお酒などを作るために醸造した液体の中に入っている原料が発酵した柔らかい固形物のことです。

 

麹菌をもろみに加え、ある程度発酵を促してからアルコール分を飛ばすことによってもろみ酢になります。

 

もろみ酢は、クエン酸やアミノ酸が醸造の途中で豊富に作られているのが特徴です。ダイエットにもろみ酢が有用なのは、クエン酸やアミノ酸の作用もあります。

 

酢と聞いて、いくらダイエットに効果があると言っても、酢を飲むことに対して抵抗を感じる方もいるでしょう。ですが、一般的な酢ともろみ酢は味や香りが随分と異なります。

 

日頃使う調理用の食酢は酢酸による酸っぱさですが、もろみ酢の酸っぱさはクエン酸によるものです。クエン酸はつんとくる香りが少なく、酸味といっても飲みやすさがりあります。

 

もろみ酢を摂取することでアミノ酸やクエン酸を体内に摂取し、脂肪の燃焼を助けてダイエット効率を高めたいものです。

 

アミノ酸量を比較すると、米酢の20倍のアミノ酸がもろみ酢には存在しています。もろみ酢ダイエットとは、アミノ酸の効果を利用した方法です。


 
おススメ! リンク 運営者情報 お問い合わせ