断食ダイエットの注意点

断食ダイエットの注意点

期間を区切って食事を摂らない断食ダイエットは空腹に耐えなければなりませんが、膨大な気力が必要とされるほどハードルは高くはないようです。

 

ダイエットプランの実行そのものは、頑張ればできます。断食を実行するには、細かな点に気を配らなければなりません。

 

 

断食をすることでダイエット効果が確認できたとしても、それで全てが終わったわけではありません。

 

最初の断食によって体重が減ったため、予定を変更して断食期間を延ばすことで更に断食ダイエットを続行しようとする人もるようです。

 

プランに従ってダイエットを行い、空腹の苦しさを乗り越えて体重が減った時の喜びはひとしおです。

 

ですが、さらなるダイエット効果を期待して、もっと痩せるために断食の期間を延ばしてしまわないように注意しましょう。長期間の断食は体によくありません。

 

断食ダイエットを何度も続けていると拒食症や過食症になったり、健康障害の原因になってしまいます。

 

確かに、長期間の断食を行うダイエットもあり、金曜〜日曜にかけての断食以上の食事を断つことがあります。

 

しかし、このダイエットの場合は断食ダイエット道場のような、ダイエットを行う上での管理者がいるような場所で行われることが多いようです。

 

体のことを考えた場合、断食をいつまでも続けることはやめましょう。自分だけで断食ダイエットに取り組むという時は、最初から週末だけに期間を制限して行ってください。

断食ダイエットの注意点関連ページ

断食ダイエットとは
断食ダイエットの方法

 
おススメ! リンク 運営者情報 お問い合わせ